×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

熊本伝統工芸 肥後象嵌 光助 ペンダント【縦帯幾何学-大】

ここからねットのショッピング

熊本伝統工芸 肥後象嵌 光助 ペンダント【縦帯幾何学-大】

熊本伝統工芸 肥後象嵌 光助 ペンダント【縦帯幾何学-大】

▼下の画像をクリックすると上に大きく表示されます

熊本伝統工芸 肥後象嵌 光助 ペンダント【縦帯幾何学-大】 写真1

熊本伝統工芸 肥後象嵌 光助 ペンダント【縦帯幾何学-大】 写真2

 

販売価格: 20,000

(税込: 21,000円)

カートに入れる

  • ※商品は株式会社もしも、又は各メーカーからの発送となります。
 

キャンペーン

☆熊本伝統工芸 肥後象嵌

☆匠の技が光ります

☆プレゼントに最適!

商品のおすすめポイント

【肥後象嵌・伝統工芸】
熊本の代表的伝統工芸肥後象嵌は、肥後藩主細川三斎公が近江国より鍛冶平田彦造を迎え武具を造らせたことにはじまり、以来三百有余年、刀の鍔、小柄(こづか)等に独特の意匠を凝らし、武家に愛好されてきました。
現代では、郷土の美術工芸品として親しまれていますが、今また、ファッションやインテリアなどの新しい分野にZOGANとして進出しています。

【匠の技】
(1)布目切り
タガネを使ってヤスリ状の刻みを入れます。
(2)象嵌
素材に純金、純銀を打ち込みます。
(3)錆びだし
錆液を塗った素材を火で暖めて、赤錆を出します。
(4)磨きだし
純金、純銀だけをきれいに磨きだします。
(5)すじ打ち
陰影を付けるために彫刻をして仕上げます。

☆商品は国内はもとより、海外の方への贈り物にも大変喜ばれております。

熊本伝統工芸 肥後象嵌 光助 ペンダント【縦帯幾何学-大】

熊本伝統工芸 肥後象嵌 光助 ペンダント【縦帯幾何学-大】

 

商品詳細

【商品名】純金細工 ペンダント(縦帯幾何学-大)
 
【サイズ】縦50mm X 横22mm X 厚み1.6mm
 
【材質】
・本体 鉄板・24金 合計約5.4g
・金具 喜平・金メッキ 60cm 6.6g

【付属品】桐箱にお入れしてお送りいたします
 
【生産国】日本

上に戻る

キャンペーン

通販(通信販売)の案内

tracking

tracking